上場企業のM&A

ホームアイコン
株価算定
上場企業のM&A

TOBとMBO

最終更新日:2021年5月30日
 

上場企業のM&Aを「上場企業が買収対象となるM&A」と定義すると、既にマーケット株価がついていることから、バリュエーションの基本的な考え方としては直近株価を参考として、そこにプレミアムをのせるという考え方となります。

上場企業の取得については、大きく下記の2パターンに分けられます。

・他社によるTOB(Take Over Bit:株式公開買付け)
・自社マネジメントによるMBO(マネジメント・バイアウト:経営陣による買収)

また、TOBについてはその性質により下記のように区分されます。

・対象企業の賛同の有無(友好的買収 or 敵対的買収)
・グループ内TOB(親会社による子会社・関連会社へのTOB→大半は友好的TOB)

 

TOBプレミアム

最終更新日:2021年5月30日
 

TOBプレミアムとは、TOBによる買付価格と市場株価との差分を言います。例えば株価100の企業に買付価格120でTOBをかけた場合、TOBプレミアムは20%と計算されます。

TOBプレミアムの特徴としては下記が挙げられます。

・一般的には20%~50%で設定されることが多い
・算定対象となる株価は「発表前日」、「発表(1 or 3 or 6)ヶ月前平均」が参照される
・TOBプレミアムの根拠としては下記で表現されることが多い
 - 現在の経営の非効率性による買収後のアップサイド
 - シナジー効果
 - 知財・ノウハウ等のBS計上されない無形資産への評価
 - 過半数取得することによるコントロール・プレミアム

2020年のTOBプレミアム事例
公開買付者対象企業TOB後
所有割合
TOB
プレミアム
買付代金
テイ・エス テック今仙電機製作所29.5%41.1%48億円
シー・ファイブ・
エイト・ホールディングス
ソフトブレーン87.1%42.1%127億円
ヤマダホールディングスヒノキヤグループ50.1%20.2%127億円
コロワイド大戸屋ホールディングス46.8%41.8%72億円
アークランドサカモトLIXILビバ92.5%31.7%519億円
Global Acoustic Partners LLCティアック54.7%-58.7%9億円
昭和産業ボーソー油脂87.7%40.4%16億円
IBJツヴァイ90.6%31.5%35億円
BCPE Planet Cayman LP昭和飛行機工業92.5%3.4%694億円

・グループ内TOB、自己株式取得は除く
・MBO案件は除く
・TOBプレミアムは「発表前3ヶ月平均」を掲載
・「株式会社」等の表記は省略
・各数値はSPEEDAより集計

【補足】
・コロワイドによる大戸屋ホールディングスへのTOBは対象企業の同意を前提としない、いわゆる敵対的買収に該当

株価算定・ストックオプション・PPAの
ご相談はこちらから
メールロゴ
お問い合わせ
ZeLo FAS株式会社のお問い合わせページへリンクします